ネーミング/コピー

冷やしシャンプーいいですね〜 → ◯

今日は台風一過の猛暑で蒸し暑かったですね。こんな日はつい看板につられて、冷やしシャンプー大盛りで注文してしまいそうです!

御遠りょ下さい → ×

退色して読みづらくなっていますが、「駐車御遠りょ下さい」と書かれています。本来は「駐車禁止」と書いたほうが伝えたい内容がはっきりするはずです。 遠慮の慮をひらがなにしたのは、画数が多く読みづらいという配慮なのかもしれませんが、かえって読みづ…

このコピーはなかなか良い → ◯

2016年の4月の電力自由化以降は、従来からある電力会社だけでなく、新たに参入した電力会社からも電気を購入できるようになりました。各社様々な方法で拡販を図っているようです。 上記のチラシは電気料金シミュレーションを勧める東京ガスさんのものですが…

「時刻補正」という用語になじめない → ×

パソコンで振込みを行っているときに、最後の画面でエラーになると焦ってしまいますね。 最近はどこの大手銀行もワンタイムパスワードカードというものを発行し、インターネットバンキングでの振込みなどには、この小さな電卓のようなカードに表示されるパス…

この発想はなかった → ◯

解説するのは野暮なのでやめておきます。 八王子ご出身のRokkaku森田さんのコピーワーク傑作のひとつです。これ以外にも有名な看板が八王子市、多摩市、日野市界隈にはたくさんあります。 rockaku.jp

7月8月と書くと7月8日と誤解される恐れがある → ×

ごく普通のメルマガのタイトルですが、若干ながら気になる点があったので取り上げました。 「7月8月開催セミナーのご案内」とありますので、7月から8月にかけての2ヶ月間に開催されるセミナーの案内であろうと思います。内容に誤りは全くないのですが、タイ…

違う内容のメッセージをまとめて掲載する → ×

渋谷のターミナルビルにあった掲示の内容です。伝えたいメッセージの内容は2種類あり、上2行と3行目とは別の内容です。 ここで最も重要で注意を促したいのは、上2行の迷惑行為の禁止であるはずですが、3行目及び4行目があることによって、その注意喚起…

書かなきゃいけない人のためのwebコピーライティング教室/森田 哲生 (著) → ◯

一度だけお会いしたことのあるコピーライターの森田哲生さん初の単著となる「書かなきゃいけない人のためのwebコピーライティング教室」を読みました。 書名にコピーライティング教室とありますが、むしろライティングの前段階に当たる分析や情報整理、ター…

ダイレクトメールというラベル表現 → ×

メールマガジンや宣伝・広告メールの配信を停止するためにWebサイトを開いてみたところ、別のメニューに「ダイレクトメールの配信停止」という項目がありました。 意味がよくわからなかったので該当画面を表示してみたところ、なんと郵送で送られてくるダイ…

言いたいことは伝わるが → ×

集合住宅のゴミ捨て場に、手作りの注意書きが設置されていました。指定日、指定時間以外に生ゴミを出す人がいてカラスが散乱させるなどの被害があったのだろうと思われます。 この注意書きは悪臭やゴミ捨て場が散らかるなどの問題を防ぐために、やむを得ず大…

お入口にはどうも違和感が... → ×

百貨店などで見かけることが多いのですが、お出口と対になった「お入口」という表現がどうも馴染めません。 どうやら老舗の百貨店にこの表記が多く残っているようです。 「おはいりぐち」と読むという説もあり、それならそれほど気にならないのですが「おい…

ローカライズの際、直訳してしまう → ×

twitterのタイムラインに挟み込まれて表示される広告掲載勧誘のメッセージです。 リーチはまだしもオーディエンスをターゲティングなど日本語の文章として、かなりの違和感を感じます。「オーディエンスを獲得しましょう」あたりが妥当だと思われますが、い…

パスワード変更直後のメッセージに違和感 → ×

LinkedInはほとんどアクセスしていないのですが、「安全上の理由からパスワードをリセットする必要があります」との連絡メールがあり、パスワード変更を行いました。 上記は自分で新しいパスワードを打ち込んで、変更完了直後の画面に表示されたメッセージで…

「送信」は押したらすぐに送信されるように感じてしまう → ×

某Webアプリケーションβ版のメニューで、「フィードバックを送信」というメニュー項目がありました。 クリックしてみれば次画面でどうなるか理解できたのですが、このアイコンと「フィードバックを送信」というメニューテキストだけでは、押した直後の動作が…

ひねりはいらない → ◯

以前同じ小売店の同じような目的の店頭POPを批判していましたが、今回の新商品POPは何のひねりもないですが、ダイレクトでかえって良いと思います。 直接触れる開封済み商品を並べて、その特徴と商品名を記載、合わせて「触ってみてください」と直接訴求する…

「激安」は長期的に効くのか? → ×

特にこれといった特徴もない駐車場の案内看板です。強いて挙げれば付近に競合となる駐車場が少ないことでしょうか。 駐車料金は相場よりちょっと安いぐらいで激安とはいえない感触でした。利用者が納得すれば良い話なので、外野が騒ぐことではないのですが、…

ネーミングがターゲットユーザーにぴったり → ◯

最寄駅付近にあるさえない食品スーパー中心の雑居ビルにプリクラが導入されていました。このプリクラはネットで調べると旧機種のようで、画質が悪いなどとヘビーユーザーからはお勧めされていないようです。運営サイドの意図としては旧機種で安いので導入さ…

はっきりと言い切ること → ◯

レターパックの封をする箇所に記載されているメッセージです。 注意を促す文言にもかかわらず曖昧な表現が世の中に溢れていますが、このコピーには事実を伝える言葉の力を感じます。 これぐらいはっきり言い切られると清々しい感じさえしますね。

通常と違うときにはその状態を示す → ◯

エスカレーターでの転倒事故を防ぐために、低速運転しているのを見かけることがあります。乗り降りの際に事故は集中しているようなので、低速で運転することは事故防止に一定の効果があるのでしょう。 ただ急いでいたり、エスカレーターが長い場合などには、…

入力欄にCVCとだけ記載しているのは不親切 → ×

セミナーや勉強会に限らず、インターネットで決済ができるオンラインチケットの販売が一般的になっています。 上記はそのオンラインチケットのWeb申し込みサービスの支払い画面です。クレジットカード番号や利用期限の日付を入力する画面で、セキュリティー…

時間軸の中で現在どこまで進んでいるかわかる → ◯

生命保険契約のWeb申し込み画面の一部です。昔はもっと酷い画面やユーザーインターフェースがありましたが、今では比較的こなれてきていると感じます。 特に多くのページに入力を必要として、10分以上時間がかかるような場合には、現在どこまで進んでいる…

すぐに完了します → ×

Officeソフトのインストール中画面です。インストールのウィザードについては特に指摘するほどのことはありません。むしろ良くできています。 ただし、マシンスペックや通信速度も含めて環境に依存することが多いインストールでは、不用意に「すぐに完了しま…

問い合わせ番号に数字ではなく音読しにくいアルファベットを使う → ×

ある自治体のWebサイトからイベントの申し込みを行ったところ、上記のような表示がありました。 このシステム自体も少々難ありですが、今回の指摘は「問い合わせ番号」というラベル名にもかかわらず大文字小文字を区別したアルファベットを使っていることで…

駅員呼び出しインターホンのフォントはこれで良いのか → ◯

駅のプラットホームに設置されている駅員呼び出し用のインターホンです。 ポップ体系のフォントが使われていて、緊急時のぴりぴりした雰囲気がなく、のんびりお気楽なムードが漂っています。 緊急時でもないのに救急車を呼ぶパターンを連想してしまいますが…

抜き取り厳禁という表現 → ×

マンションやアパートなど集合住宅のゴミ集積所と思われますが、ペットボトルを入れたカゴに「抜き取り厳禁」と表示されていました。 言いたいことは理解できますが、「抜き取り」は禁止したい行為に対して弱すぎる表現だと思います。換金するために他人のゴ…

「7人掛けです」は効果的でない → ×

電車の座席シート上に貼り付けられている、ゆずり合いを促すメッセージのプレートです。「ゆずり合ってお掛け下さい」はよいとして、「7人掛けです」は、数える人はほとんどいないでしょうから、目的を達成するために効果のあるメッセージとは思えません。 …

「プレハブ」と表記するのはいかがなものか → ×

税務署に出向いて確定申告書の提出を行ってきました。税務署の敷地内ですが「提出のみ」と「その場で作成および相談」が物理的に別の場所に分かれていたようで、「提出のみ」の場所に案内されました。 確かに工事現場にあるようなプレハブですが、見ればわか…

現在地がわかりにくい → ×

池袋にある某展示会場のエスカレーター付近に表示されている案内図です。 AからDまでの展示室やカンファレンスルームへの移動のために、上下関係は矢印で示されているのですが、自分がいる現在地がどこかわかりにくいと感じました。「ここは2Fです」と書いて…

「持出厳禁」はあまり効果的ではない → ×

洗面所にあったせっけん入れに「持出厳禁」のシールが貼ってあり、妙に周りから浮き上がるほど目立っていて、無粋な感じがしました。 警告のメッセージがあろうがなかろうが、せっけんあるいはせっけん入れ容器を持ち帰ってしまう人は稀に存在するでしょう。…

新機種では「追いだき」の表示になっている → ◯

なんと給湯器が故障してしまい、新製品に交換となりました。 新機種ではメーカーごとの独自の名称ではなく、「追いだき」の表示に変わっていました。当然ながらデファクトスタンダードの呼び方がある機能の名称は、人口に膾炙した表現が望ましいと考えます。…