書評

書かなきゃいけない人のためのwebコピーライティング教室/森田 哲生 (著) → ◯

一度だけお会いしたことのあるコピーライターの森田哲生さん初の単著となる「書かなきゃいけない人のためのwebコピーライティング教室」を読みました。 書名にコピーライティング教室とありますが、むしろライティングの前段階に当たる分析や情報整理、ター…

『デザイニングWebアクセシビリティ』/太田良典 (著), 伊原力也 (著) → ◯

デザイニングWebアクセシビリティ - アクセシブルな設計やコンテンツ制作のアプローチ 作者: 太田良典,伊原力也 出版社/メーカー: ボーンデジタル 発売日: 2015/07/27 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (4件) を見る 先日参加したセミ…

僕が四十二歳で脱サラして、妻と始めた小さな起業の物語/和田一郎(著) → ◯

僕が四十二歳で脱サラして、妻と始めた小さな起業の物語 (自分のビジネスを始めたい人に贈る二〇のエピソード) 作者: 和田一郎 出版社/メーカー: バジリコ 発売日: 2015/09/18 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 人気のブロガー…

究極の文房具カタログ/高畑 正幸 (著) → ○

敬愛する「文具王」高畑正幸さんの名作『究極の文房具カタログ』が8つの製品を追加増補して復活、新たに発売されました。 著者が選ぶ文房具のマストアイテムがイラスト付きで1点づつ紹介されています。掲載されている文房具のイラストは著者による自筆で丁…

『駅をデザインする』/赤瀬達三(著)

駅をデザインする (ちくま新書) 作者: 赤瀬達三 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2015/02/04 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (6件) を見る 丸ノ内線は赤い丸、銀座線はオレンジ色の丸でシンボライズされ、地下鉄の出口は必ず黄色で示されています…

『批判的工学主義の建築 ソーシャル・アーキテクチャをめざして』/藤村 龍至(著)

個人的に注目している建築家/ソーシャルアーキテクト藤村 龍至氏による意欲的な著書を紹介します。 建築には、「意匠」と「構造設計」があって、種々の制限の中で、クライアントの要望にいかに応えていくかという点が、自分自身の仕事であるWebディレクショ…

『MEDIA MAKERS―社会が動く「影響力」の正体』/田端信太郎 (著)

MEDIA MAKERS―社会が動く「影響力」の正体作者: 田端信太郎出版社/メーカー: 宣伝会議発売日: 2012/11/12メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 9人 クリック: 139回この商品を含むブログ (25件) を見る 「R25」から「livedoorニュース」「LINE」まで、数々…

『アイデアの選び方』/佐藤達郎 (著)

アイデアの選び方 アイデアは、つくるより選ぶのが難しい。作者: 佐藤達郎出版社/メーカー: 阪急コミュニケーションズ発売日: 2012/11/01メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (2件) を見る 大手広告代理店のクリエイティブディレクターを…

『コミュニティデザイン ― 人がつながるしくみをつくる』/山崎 亮 (著)

コミュニティデザイン―人がつながるしくみをつくる作者: 山崎亮出版社/メーカー: 学芸出版社発売日: 2011/04/22メディア: 単行本購入: 15人 クリック: 340回この商品を含むブログ (47件) を見る 「コミュニティデザイン」は2011年5月の発売から10刷を突破し…

コミュニケーションのアーキテクチャを設計する―藤村龍至×山崎亮対談集 (建築文化シナジー)/藤村 龍至 (著), 山崎 亮 (著)

コミュニケーションのアーキテクチャを設計する―藤村龍至×山崎亮対談集 (建築文化シナジー)作者: 藤村龍至,山崎亮出版社/メーカー: 彰国社発売日: 2012/07メディア: 単行本この商品を含むブログ (5件) を見る 今をときめく建築家とコミュニティデザイナーの…

『失敗しないWeb制作 プロジェクト監理のタテマエと実践』/みどりかわえみこ(著)

失敗しないWeb制作 プロジェクト監理のタテマエと実践作者: みどりかわえみこ,宮崎綾子出版社/メーカー: ワークスコーポレーション発売日: 2012/07/20メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 3人 クリック: 26回この商品を含むブログ (2件) を見る 本書はWeb…

『アジャイル・ユーザビリティ』/樽本徹也(著)

アジャイル・ユーザビリティ ―ユーザエクスペリエンスのためのDIYテスティング―作者: 樽本徹也出版社/メーカー: オーム社発売日: 2012/02/23メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 16人 クリック: 269回この商品を含むブログ (16件) を見る 専門家に頼らな…

『デザインセンスを身につける』/ウジトモコ(著)

デザインセンスを身につける (ソフトバンク新書)作者: ウジトモコ出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ発売日: 2011/09/20メディア: 新書購入: 9人 クリック: 820回この商品を含むブログ (31件) を見る デザインを非言語(ノンバーバル)コミュニケ…

『ソーシャルメディア進化論』/武田隆 (著)

ソーシャルメディア進化論作者: 武田隆出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2011/07/29メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 5人 クリック: 1,006回この商品を含むブログ (21件) を見る 久々に右脳と左脳の両方を刺激される面白い本を読みました。著者…

「マルちゃん」はなぜメキシコの国民食になったのか?/安西洋之 (著), 中林鉄太郎 (著)

「マルちゃん」はなぜメキシコの国民食になったのか?作者: 安西洋之,中林鉄太郎出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2011/07/28メディア: 単行本購入: 6人 クリック: 51回この商品を含むブログ (10件) を見る 前著「ヨーロッパの目、日本の目ー文化のリアリテ…

『状態の構築』/五十嵐 淳 (著)

北海道出身で道内でも多くの仕事をされている建築家、五十嵐淳さんの代表的な作品を楽しめる素適な本です。ページの大半は建築の写真集といった風情ですが、完成後の建築物とその設計趣旨だけでなく、かわいいスケッチや平面図、アイソメ図などがふんだんに…

『IAシンキング Web制作者・担当者のためのIA思考術』/坂本貴史(著)

IAシンキング Web制作者・担当者のためのIA思考術作者: 坂本貴史,宮崎綾子,長谷川恭久出版社/メーカー: ワークスコーポレーション発売日: 2011/03/29メディア: 単行本購入: 12人 クリック: 167回この商品を含むブログ (10件) を見る Web制作会社でUXデザイナ…

ユリイカ2011年2月号 特集=ソーシャルネットワークの現在

ユリイカ2011年2月号 特集=ソーシャルネットワークの現在 Facebook、twitter、ニコニコ動画、pixiv、Ustream・・・デジタルネイティブのひらく世界作者: 小林弘人,濱野智史,東浩紀出版社/メーカー: 青土社発売日: 2011/01/27メディア: ムック購入: 13人 クリッ…

『キュレーションの時代 「つながり」の情報革命が始まる』/佐々木 俊尚 (著)

キュレーションの時代 「つながり」の情報革命が始まる (ちくま新書)作者: 佐々木俊尚出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2011/02/09メディア: 新書購入: 53人 クリック: 2,133回この商品を含むブログ (189件) を見る ここ数年、自分の頭の中でモヤモヤと考え…

『フェイスブック 若き天才の野望』デビッド・カークパトリック (著),滑川海彦 (翻訳), 高橋信夫 (翻訳)

今話題のフェイスブックの創業者・CEOであるマーク・ザッカーバーグ本人や彼を取り巻く人物にに著者が直接に徹底取材した大作です。フェイスブックの思想や哲学がフェイスブック社の成長とともに、より明確なメッセージになってくるのがわかりました。500ペ…

『情報デザインの教室』 情報デザインフォーラム (編集), 山崎 和彦 (編集), 浅野 智 (編集), 上平 崇仁 (編集)

情報デザインの教室 仕事を変える、社会を変える、これからのデザインアプローチと手法作者: 情報デザインフォーラム,山崎和彦,浅野智,上平崇仁出版社/メーカー: 丸善発売日: 2010/08/31メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 6人 クリック: 142回この商品…

『日用品の文化誌』柏木 博 (著)

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。 お正月はあまり外出せず録りためたビデオを観たり、読書三昧の日々を過ごしました。新刊ではなく90年代に出版されたものを何冊か読んだのですが、その中の1冊が本書です。 紙コップ、電灯、ス…

『アンビエント・ファインダビリティ』―ウェブ、検索、そしてコミュニケーションをめぐる旅 Peter Morville (著), 浅野 紀予 (訳)

アンビエント・ファインダビリティ ―ウェブ、検索、そしてコミュニケーションをめぐる旅作者: Peter Morville,浅野紀予出版社/メーカー: オライリージャパン発売日: 2006/04/01メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 11人 クリック: 175回この商品を含むブ…

『検索と発見のためのデザイン』Peter Morville/Jeffery Callender(著) 浅野紀予(訳)

検索と発見のためのデザイン ―エクスペリエンスの未来へ作者: Peter Morville,Jeffery Callender,浅野紀予出版社/メーカー: オライリージャパン発売日: 2010/11/26メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 8人 クリック: 392回この商品を含むブログ (20件) を…

『電子書籍の時代は本当に来るのか』 歌田明弘 (著)

「電子書籍元年」と言われる2010年も年末を迎える時期になりました。話題が少ない日本のネット業界ではバブルと揶揄されるほどのブームになっていますが、騒いでいる割には電子書籍についての実情がそれほどわかっていないことに気が付きます。 本書は新旧メ…

Wallpaper* City Guide Sapporo

持ち運びにも便利なコンパクトサイズの世界のシティガイドブックWallpaper* City Guideシリーズの札幌版です。世界で80都市のWallpaper* City Guideが出版されており、日本では東京、大阪、京都に続いての発売となっています。 英国からの視点で、世界の様々…

『USTREAMがメディアを変える』

小寺 信良氏による渾身の新著です。これまでのUstream本とは異なる切り口で、逆説的にではありますが著者が長年関わってきたテレビの諸問題をあぶり出すことになっているのが大変興味深いです。 著者の肩書は、AV機器評論家やコラムニストと書かれることが多…

『デザイン仕事に必ず役立つ 図解力アップドリル』

企画に携わる人には必読の書です。「図解」について、これほど深く掘り下げ、具体的な例を伴って解説された書物はほとんど無いと思います。 著者によればデザインとは人から人へ何かを伝えるコミュニケーションであり、それは「絵」ではなく、「図」であり、…

『「買わない」理由、「買われる」方法』/松田 久一 (著)

消費離れと言われ始めてかなりの年月が経過したように思います。ではなぜ消費離れが起こっているのか、本当に昔に比べて欲望がなくなったのかという点については、様々な言説がありますがこれといった決定打がないのが現状でしょう。 本書は前著の『「嫌消費…

『インフォグラフィックス―情報をデザインする視点と表現』/木村博之 著

TUBE GRAPHICSの木村博之さんが、素晴らしいデザイン解説の書籍を出版されました。インフォグラフィックスとは、グラフやチャート図などの図表、ダイアグラムなど抽象的な情報を視覚化してわかりやすく表現したものの総称です。 副題に「情報をデザインする…