読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手すりの使い方をていねいに説明する → ◯

ユニバーサルデザインに配慮した手すりが設置された駅に、簡単なガイダンスとなる説明図が添えられていました。 この手すりは、直線ではなく階段状に水平部分と斜めの部分とから構成されており、階段を上る時には斜めの部分を引き、下る場合には水平部分で体…

町内会の従来型インターフェース → ×

住んでいる地域によって、地域差はあるかも知れませんが、町内会やマンションの自治会などの連絡手段は、今でも回覧板や電話連絡(音声通話)が大半を占めているのではないでしょうか。 特に高齢化が進む住宅地においては、その傾向が強いようです。メールや…

6〜7段しかない小さなエスカレーター → ×

弱者を切り捨てるつもりは毛頭ないのですが、6〜7段しかない小さなエスカレーターの利用シーンが、どうも思いつかずにいます。待ち合わせまでの10分間でひとりも利用者を見かけませんでした。 階段の上りに不自由される方への配慮だとは思いますが、この高…

検索ボックスだけの自治体トップページは利用者の利便性を高めているのか? → ×

神戸市のWebサイトがリニューアルされ、IAやWeb業界の一部でも話題になっているようです。 トップページがほぼ検索ボックスのみという斬新なものですが、これが利用者にとって使いやすいのかというと、疑問符がつくのではないかと考えます。 ユーザーテスト…

しょうゆパッケージの開封部分の工夫 → ◯

以前このブログで同じメーカーの酸化を防ぐしょうゆパッケージを紹介したことがありますが、新しいパッケージにバージョンアップしたようです。 今回のものは開封部分と開ける方向が一目でわかりやすい黄色いタブになっており、高齢者など握力が少ない方にも…

都市近郊での畑作 → ◯

どこまでを都市近郊と呼ぶのか定かではありませんが、ほぼ住宅地になってしまった地域にも趣味の家庭菜園ではなく、耕作されている畑が残っているところがわずかながらあります。 しかも高齢となられているであろう土地のオーナーが自ら作付けをして収穫され…

見上げなければならない位置 → ×

私鉄駅のエレベーターの場所を示すプレートです。 文字の可読性も悪く、さらに見上げなければ見えない位置に設置するのは望ましくないと思います。 長身の若者ではなく、子供や高齢者がエレベーターの主な利用者なのでなおさらそう感じました。

斜めから見ると液晶の金額表示が見づらい → ×

最近の食品スーパーなどでは、商品棚の値札を液晶表示にしているところが増えています。 商品の価格が頻繁に変わる場合には、サーバー側の商品マスタの金額データを変更するだけで値札をいちいち書き換える必要がないので、店舗の管理側は便利だと思います。…

バス停に置かれた不揃いのイス → ◯

郊外にあるバス停のすぐそばに、不揃いの古いイスが置かれていました。 このあたりは比較的高齢者の割合が高い地域です。想像するにバス停付近の住民の方が家庭で不要になったイスを持ち込んで、バス停のベンチ代わりに使っているのではないでしょうか。 バ…

一時パスワードがいつ消えるかわからない → ×

某銀行のインターネットバンキングでは、暗号表のような一時パスワードの代わりに物理的な小型電卓のような一時パスワード発行機が送付されてきて、振込などの取引の際に使用します。 暗号表をみて入力するより手軽で良いのですが、一時パスワード発行のキー…