明星大学デザイン学部 公開講座「地域に活かすデザインの力」に参加しました。

2014年12月13日(土)明星大学デザイン学部で行われた 公開講座「地域に活かすデザインの力」に参加しました。 第一部の講演テーマ「かみの工作所」に興味があったことが参加理由でしたが、他にも自分の住む地域で様々なデザインを媒介にした活動をされてい…

一時パスワードがいつ消えるかわからない → ×

某銀行のインターネットバンキングでは、暗号表のような一時パスワードの代わりに物理的な小型電卓のような一時パスワード発行機が送付されてきて、振込などの取引の際に使用します。 暗号表をみて入力するより手軽で良いのですが、一時パスワード発行のキー…

近接のルールが守られていない → ×

このWebサービスのユーザーインターフェースには、別の選択方法もあるので致命的ではありませんが、近接の基本ルールが守られていません。 対象物(写真のアイテム)をどうするか(右側の want it か have it を押すボタン操作)という流れに対して、対象物…

TOKYO PAPER "Remix"001 柳本浩市(デザイン・ディレクター)×ロバート・ハリス(作家)

代官山TSUTAYAで開催されたデザインディレクターの柳本浩市さん、DJであり作家でもあるロバート・ハリスさんによるトークショーTOKYO PAPER "Remix"001に参加しました。 TOKYO PAPER "Remix"はオリンピックがテーマになっていますが、デザイン、ファッション…

建築模型には癒されます-MAKE HOUSE 木造住宅の新しい原型展-

東京ミッドタウンで開催されていた「MAKE HOUSE 木造住宅の新しい原型展」を見てきました。 SE構法とパーツ化が可能にする、木の家の新しいつくり方と題して、7名の個性あふれる建築家による模型や図面などの展示が行われていました。 建築模型ファンとして…

『批判的工学主義の建築 ソーシャル・アーキテクチャをめざして』/藤村 龍至(著)

個人的に注目している建築家/ソーシャルアーキテクト藤村 龍至氏による意欲的な著書を紹介します。 建築には、「意匠」と「構造設計」があって、種々の制限の中で、クライアントの要望にいかに応えていくかという点が、自分自身の仕事であるWebディレクショ…

HCD-Netサロン「SF映画とアドバンスUX」に参加しました。

2014年9月26日(金)に株式会社ドリコムで開催された、第47回HCD-Netサロン「SF映画とアドバンスUX」に参加しました。 SF映画を素材にして未来のUXデザインやインタフェースデザイン、インタラクションデザインを比較・分析するもので、住環境や交通移動手段…

エスカレーターでの現在位置表示 → ○

ショッピングセンターのエスカレーターで、自分が立っているここが何階であるかを表示したポールを見かけました。 現在位置以外の最下階から最上階を小さな数字で示し、現在位置の階数をを大きな数字で強調して表示しています。小さな数字と現在位置を示す大…

第15回情報デザインフォーラムに参加しました。

2014年9月20日(土)14:00~17:30「ワークショップの実践」をテーマに、千葉工業大学津田沼キャンパスで開催された第15回情報デザインフォーラムに参加しました。 今回はパネラー登壇者による講演やレクチャーだけでなく、2つのミニワークショップも行われ…

変わる「産地とデザイン」会議2014に参加しました。

2014年9月13日(土)にAXIS GALLERYで開催された、第3回変わる「産地とデザイン」会議2014に参加しました。 主催者のサイトには『日本のものづくりについて、産地、メーカー、デザイナー、流通、プロデューサー、行政などの現場の声を聞き、話し合う100人会…

同じメールアドレスでメールマガジン購読の再登録ができない → ×

LCC航空会社のメールマガジンの配信を解除しようとして、配信停止のリンクをクリックすると、上記のような画面メッセージが出てきました。 システム開発サイドや運営会社では何らかの理由があるのでしょうが、利用者視点とすれば、同じメールアドレスで購読…

図形をドラッグして重ねる向き → ×

本人確認のセキュリティを高めるための手法として、わざと読みづらく加工した文字列を入力させる方法やこのような図形をドラッグして重ねる方法があります。 今回私はこの画面を目の前にして、左の図形を右へドラッグしてしまいました。何の迷いもなく無意識…

酸化を防ぐしょうゆパッケージ → ○

メーカーによって形は違うものが出ていますが、スーパーのしょうゆ売場では酸化を防ぐパッケージの商品を多く見かけるようになりました。 我が家でも某メーカーの商品を購入していますが、ある程度の期間を経ても煮詰めたようなどす黒い色にならず、赤みを保…

分かっていても説明画像の中のボタンを押してしまう → ×

携帯電話会社サイトのMyページにて忘れてしまったパスワードを問い合わせる必要があり、照会してみたところ、上記のような画面が出てきました。 『お手元に携帯電話をご用意ください。』の直下にある説明画像のボタンは、単なる説明のための絵であり、本物の…

暗号表のようなインターネットバンキングのセキュリティ対策 → ×

インターネットバンキングでは、本人であることの認証のため、通常のパスワードに加えて発行カードに記載された暗号表のような数字の組み合わせを一時的パスワードとして入力する方式が一般的に用いられているようです。 銀行によっては、一時的なパスワード…

物は言いようかも知れませんが → ○

毎日暑い日が続きます。熱中症予防にも水分補給は欠かせませんね。コンビニのミネラルウォーター売場で、冷蔵庫に入れず常温で販売している理由を述べたパネルを見かけました。 物は言いようかも知れませんが、確かにそういうニーズもあると思います。顧客ニ…

踏切で線路と道路が斜めに交差しているのは危険 → ×

京浜急行の品川駅近辺にある踏切です。旧東海道だった細い道は、現在も生活道路として使われており、自転車や歩行者も多く通行する道路となっています。 しばらく観察していると、いわゆるママチャリ自転車で赤ちゃんを自転車に乗せたり、重い荷物をかごに載…

食品スーパー売り場の買い物カゴ置き台 → ○

スーパーマーケットの惣菜売り場で、平台に並べられたコロッケや天ぷらなどをトングーでつかんで容器に入れるときには、両手を使うことになります。持っている買い物カゴをどこかに置きたいのですが、地面にそのまま置くのは気がひけると思いませんか? そん…

「日本SF展」を観て来ました → ○

芦花公園駅から徒歩5分ほど、世田谷文学館で本日7/19から開催の「日本SF展」を観て来ました。日本SF第一世代である星新一、小松左京、手塚治虫、筒井康隆、真鍋博の5名の作品が展示の中心です。 小松左京の代表作「日本沈没」の台本とか絵コンテもありました…

都心部での自転車駐輪スペース説明パネル → ○

都心部での放置自転車対策は、どこも悩みの種となっているようですね。そのひとつとして駐輪スペースの整備が進められています。様々なタイプの駐輪場がありますが仕組みが複雑だと、何となく面倒そうだなあと抵抗感を感じてしまいます。 今日新宿区で見かけ…

『情報デザインのワークショップ/情報デザインフォーラム(編集)』が発売されます。

情報デザインのワークショップ 作者: 情報デザインフォーラム 出版社/メーカー: 丸善出版 発売日: 2014/07/30 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 情報デザインをワークショップを通して学ぶための事例を具体的に紹介する画期的な…

ページめくりの矢印と広告スペース内の矢印が紛らわしい → ×

インターネット媒体における広告は必須のもので、ネット広告を否定するものではありませんが、その広告表現が本文コンテンツを読むのに悪影響を及ぼすのは、望ましくありません。 この例では、ページ最下部にページ送りの機能として、次のページへ進む矢印ボ…

離れすぎている → ×

トイレの場所を示すサインプレートの位置が良くないため、迷ってしまいましたのでご紹介します。 写真の男性用トイレの入り口は、どう考えてもサインプレートの奥だと思いますが、実際は観葉植物の左側に入り口がありました。離れているなら矢印などで最終目…

トークイベント『ジョージ・ネルソン そのまなざしの現代性』に参加しました。

20世紀のアメリカを代表するデザイナーのひとり、ジョージ・ネルソン(1908-1986)の大規模展「ジョージ・ネルソン展-建築家、ライター、デザイナー、教育者」が2014年7月15日(火)から目黒区美術館ではじまります。 今日はそのプレイベントとして、ハーマンミ…

公共交通機関ならサイン計画を適切に

渋谷駅での乗り換えのしづらさは既に有名になっています。このような貼り紙が無いと迷う人が続出してしまうので苦肉の策だとは思います。 しかし間に合わせの貼り紙が恒常的になってしまうのは、望ましくないと考えます。

書体がいい味出してます → ○

昭和の風情が残る商店街の電気屋さんの店頭のひとコマ。歴史の長い電球専門店だそうです。電球専門だけに「エジソン」、商会と付いているのもクラシックな雰囲気でいいですね。店名のネーミングが書体とマッチして良い味を出しています。

電話機のプッシュボタンで入力と書くべき

個人を特定するために最近増えているのが、登録済みの電話番号に自動コールバックし、受けた電話機のプッシュボタンでパソコン画面に表示された確認番号を入力させる方法です。 この仕組み自体は良いのですが、パソコンの画面ガイダンスに、「電話機のプッシ…

残念ながら適正利用されていないようです。

図書館で本を借りたとき、返却日を知らせるしおりが付いてきますが、その裏面に表示されていたメッセージです。図書館のしおりに書くほどなので、余程適正利用がされていないのでしょう。 救急車を呼ぶ必要の無い人までが気軽に119番に電話していることを物…

住所変更の顛末 → ×

電話(音声通話)で住所変更の手続き依頼をしたのですが、結局Webで再度入力し直すことになりました。こんなことなら早くオペレータに繋いでいただくか、最初からWeb入力を促すメッセージでも流してもらうほうが良かったと思います。

これは危ない! → ×

オフィスビル1Fの通路にある地下室への入り口のふたが開いていました。しかも周りに関係者はおらず、注意を促すサインは何もありません。 こんな時こそ、道路工事などによく使われる赤と白(あるいは黄色と黒)に塗り分けられたコーンを置くべきでしょう。通…