はこだて未来大学プロジェクト学習成果発表会&企業交流会

 公立はこだて未来大学の学生によるプロジェクト学習の成果発表会を見学してきました。学内で選抜されたテーマの学生による、ポスターセッションです。
 自分たちでテーマと目標を決め、研究実施内容をプレゼンできるようにポスター他にとりまとめて、研究者以外の一般の人に対して口頭発表するものです。

 会場で展示物やポスターを見ていると、必ず担当スタッフの学生さんが熱心に説明を始めます。内容の詰めが甘いものや意味が伝わりにくく自己満足的なものもありましたが、この積極性だけは買えると感じました。

 どこの馬の骨かわからない企業人とやらに声をかけ、自分たちの研究成果をとにかく最後まで説明するという経験は、彼ら、彼女らにとって必ず良い結果を残すものと思います。どのような説明をするとお客様は反応してくれるか、プレゼンの反応をフィードバックして、説明もこなれてくるのだと思います。

 同世代の学生と比較して、ここに出てきているメンバーはコミュニケーション能力が高いとの指導教員のご意見にも納得です。
 研究内容自体の報告は、他の方からも多数あると思いますので、本ブログではその姿勢と発表することの効果についてのみ記しました。

札幌会場
日時: 平成21年2月3日(火) 14:00〜16:00
場所: ホテルポールスター札幌2階「ポールスターホール」
     (札幌市中央区北4条西6丁目)
内容: 選抜14プロジェクトの学生によるポスターセッション
     (発表・討論は随時)

■関連情報: http://www.fun.ac.jp/event/09_0107_ProjectPresentation2009.html
→はこだて未来大学のWebサイトへリンク