『北の錦 100年に一度の酒蔵案内ツアー』に参加しました。

 今日は栗山町にある老舗の造り酒屋、小林酒造さんの『北の錦 100年に一度の酒蔵案内ツアー』という催しに参加してきました。
 かつて使われていた酒蔵など通常は非公開の歴史的建造物を、小林専務に直接ご案内していただいた酒蔵ツアーは貴重な体験でした。旧杜氏家の跡地からスタートし、最古の蔵とアート展まで約90分間の興味深いコースを満喫しました。中でも「龍神の杜」という小林家が110年前に奉ったとされる白蛇の杜、明治32年に建設され実際に使われていた旧事務所跡などが強く記憶に残っています。
 一般の酒蔵見学コースでは、通常公開されている酒蔵の一部しか見ることができないので、本当に100年に一度の価値がある企画だったと思います。小林専務ご案内ありがとうございました。


■小林酒造公式Webサイト
http://www.kitanonishiki.com/