『広重の名所江戸百景』ギャラリー展示を見てきました。

f:id:taz8:20101004150907j:image:right

 「きたいちギャラリー」にて、マップショップで販売中の『広重の名所江戸百景』 全119景の展示を堪能してきました。
 「名所江戸百景」は、風景画家として既に名を成していた歌川広重が最晩年の安政3年(1856年)から死の直前まで描いていた、江戸の風景画を集大成したものです。
 今回展示された「名所江戸百景」は、龍星堂が個人の秘蔵家から複製権を許諾したものを、龍星堂の許可を得て和紙に出力したもので、複製品とは言え、質感溢れる貴重な作品でした。


■「広重の名所江戸百景」展示会
期 間: 9月30日(木)〜10月5日(火)
時 間: 11時〜18時(土日は11時〜17時、最終日は16時終了)
入場料: 無料
場 所: きたいちギャラリー
住 所: 札幌市中央区北1条西2丁目 時計台ビル地下1階
アクセス: 地下鉄大通駅より徒歩5分程度
http://www.mapshop.co.jp/oldmap/edo100/tenjikai.html