「つなぐためのデザイン」札幌市立大学デザイン学部 2010年度キャリアガイダンス in 大学祭

f:id:taz8:20101010150548j:image:right

 札幌市立大学 大学祭の開催に合わせて、2010年10月10日に札幌市立大学芸術の森キャンパスでソフトデバイスの野々山正章さんの講演会「つなぐためのデザイン」が開催されました。
 インタラクションデザイナーの野々山さんからの講演は「環境は自らつくっていく」「個人名で評価されること」など示唆に富んだ内容が多く、基本的には学生に向けた講演とトークセッションでしたが、むしろ社会人こそ改めて内省したい項目があったように感じます。


f:id:taz8:20101010150533j:image:right
■『つなぐためのデザイン』"インタラクション"デザイナーの現在(いま)と将来(これから)
リーフレット(PDF)
http://www.futabafutaba.org/scu/scu_guidance2010_leaflet.pdf

■株式会社ソフトデバイス
http://www.softdevice.co.jp/