『状態の構築』/五十嵐 淳 (著)


 北海道出身で道内でも多くの仕事をされている建築家、五十嵐淳さんの代表的な作品を楽しめる素適な本です。ページの大半は建築の写真集といった風情ですが、完成後の建築物とその設計趣旨だけでなく、かわいいスケッチや平面図、アイソメ図などがふんだんに含まれていて、ファンにはとてもうれしい構成になっています。目次もひと工夫されていて、いい感じです。
 建築を多角的に見ることができるという新たな発見が、書籍という形式で得られたのは新鮮な驚きでした。本の未来はまだまだ広がっていると再認識するきっかけにもなっています。