UX-Hokkaido Vol.3「HCD基礎とオブザベーションワークショップ」を開催します。

f:id:taz8:20121024185958j:plain

 11月22日(木)13:00~19:00にUX-Hokkaido主催で、韓国文化会館(札幌市中央区南9条西4丁目1)にてHCD基礎とオブザベーションワークショップを開催します。
 使いやすいシステムを目指す開発者やデザイナー(上流工程の設計をする人)を対象にしています。ご興味があればぜひご参加ください。

 前半はユーザビリティ/UXについての講義、後半はワークショップの2部構成です。ワークショップ内容は、使いにくい設計のモノを利用する様子をチームで観察し、それを可視化することによって導きだされる改善案の作成を、「フタの開けにくいゼリー」を題材につかって実施します。モノを実際に使っている様子を「観察」することが重要なので、初心者でも取り組みやすい題材をつかったトレーニングです。

 講師には「情報デザインの教室」著者であり、UXのセミナーでは定評のある学校法人岩崎学園の浅野智先生をお招きしています。私も実行委員に加えていただき、運営スタッフとして参加をしております。不明点などあれば遠慮なくお問い合わせください。人気セミナーですのでお早めの申し込みをお勧めします。

■UX-Hokkaido Vol.3 HCD基礎とオブザベーションワークショップ申込ページhttp://kokucheese.com/event/index/58000/

日時: 2012年11月22日(13時開演~19時終了 受付開始12時30分より)
開催場所: 韓国文化会館(北海道札幌市中央区南9条西4丁目1)
参加費: 3,000円(税込)
定員: 20人
主催: UX-Hokkaido