この操作パネルは確かにわかりにくい → ×

f:id:taz8:20140524192649j:plain

 ご好評につき、トイレシリーズが続きます。今回はサインではなく水洗などの操作パネルです。最近はいろんなタイプの操作パネルがありますが、これは分かりにくいサンプルのひとつです。

 もしかしたらデフォルトで人が便座から離れたら自動的に洗浄されるのかも知れません。だから「流す」ボタンは目立たなくても良いと考えたのかも知れませんが、やっぱりそう単純なものではないと思います。

 使用頻度によって大きさや形状に変化をつけたり、水洗系とおしり洗浄系とをグルーピングして離すなど工夫の余地はあるはずだと考えます。