これは危ない! → ×

f:id:taz8:20140618220534j:plain


 オフィスビル1Fの通路にある地下室への入り口のふたが開いていました。しかも周りに関係者はおらず、注意を促すサインは何もありません。
 こんな時こそ、道路工事などによく使われる赤と白(あるいは黄色と黒)に塗り分けられたコーンを置くべきでしょう。通路を歩く人は、ここにまさか穴があるとは思えないシチュエーションです。周りに馴染まない違和感のある配色の人工物を置いて、注意を促さないと危険であると実感しました。たとえどんなに短時間であったとしても。