読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この位置だとトロピカーナが売れてしまう → ×

f:id:taz8:20150125135652j:plain

 食品スーパーでジュースの特売が行われていました。POP広告の対象は、右端にある「アーモンド効果」という商品です。

 しかし、このPOPの置かれている位置が中央の別のジュースの上なので、おそらく買い物にきてPOPを見た人は最も近い位置にある他社メーカーの「トロピカーナ」のオレンジジュースを買い物かごに入れてしまうでしょう。

 食品スーパーではどちらが売れても良いのでしょうが、販売促進に協力しているメーカーサイドとしては、困った問題かも知れません。販売の現場では諸々大変な事情もありそうですが、販促物は広告の対象の直ぐ近くにはっきりとわかるように設置するのが、基本動作として大切だと感じました。