読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕が四十二歳で脱サラして、妻と始めた小さな起業の物語/和田一郎(著) → ◯

 

僕が四十二歳で脱サラして、妻と始めた小さな起業の物語 (自分のビジネスを始めたい人に贈る二〇のエピソード)

僕が四十二歳で脱サラして、妻と始めた小さな起業の物語 (自分のビジネスを始めたい人に贈る二〇のエピソード)

 

  人気のブロガーである和田一郎さんの起業にまつわるエピソードをまとめた新著をご献本いただきました。

 自分自身が1年半前に前職を退職し、独立してフリーランスとして活動を始めたこともあり、サラリーマンを辞めて独立された方の情報を集めていた際に、和田さんのブログを拝見したのが最初の出会いでした。年齢が近いことや比較的慎重で内向的なご性格などを、勝手に自分自身に重ね合わせながらブログを楽しみに読ませていただいていました。

 本書はドラマに出てくるような波乱万丈の起業家の姿ではなく、「自分の商売と居場所を見つける」というテーマでおそらくほとんど脚色されずに迷いも含めて本当に起こったことを丁寧に描かれていると思います。

 迷走してもぎりぎりのところで冷静に判断をされるところ、とにかくいま自分にできる具体的なアクションをしてみるという点はとても参考になります。

 私自身が迷っていた時期も長かったので、強く共感するとともに、ほっとするような気持ちにもなりました。

 私のブログを読んでいる方はおそらく0.5%に含まれる未来のスティーブジョブズではないでしょう。99.5%に含まれるイケてない個人事業主として、和田さんの本をお勧めします。

 

kyouki.hatenablog.com