読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

工事の進捗状況を棒グラフで表示する → ◯

f:id:taz8:20150927153552j:plain

 道路工事を行う側からすれば、作業内容によっては外から見た状態が変わらないことが当然あって3ヶ月なり半年の工事期間は理由があってのことだと思います。

 しかしながら工事中の付近を通る一般の人にとっては、目に見える情報がないと「いつまでダラダラ工事やってるんだ」という否定的な気持ちになりがちです。

 このため、工事の概要を図示したり、特に進捗状況をわかりやすく表示するのは工事を行う事業主体にとっても、付近を歩く一般の通行人にとっても望ましいと考えます。