「STOCK展 − 気づきを、備える」を見てきました → ◯

f:id:taz8:20151002134821j:plain

  池袋西武のSEIBU GALLERYにて、2015年10月2日(金)から 19 日(月)まで開催されている企画展「STOCK展 − 気づきを、備える」を見てきました。

 一見するととるにたらないように見えるものであっても、愛着があったり、その人の独特の視点があったりすると、とても魅力的なモノに一瞬にして変化します。

 面白いのは入り口にバインダーがあり、展示コレクション(作品)の解説がそのバインダーに記載されていて、それを持って見ながら展示を見ることができる点です。バインダーはもちろん無印良品のものでした。

 小さい会場ですが、様々な気づきが得られると思いますので、ネットの情報や写真だけでなく、ぜひ会場で現物をご覧になることをお勧めします。

alekole.jp