読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

多機能券売機という表示は意味がない → ×

f:id:taz8:20160207141348j:plain

 JR駅のきっぷ売り場にあった説明の貼り紙です。きっぷや定期券も買えるし、チャージもできるという機能の説明「きっぷ」「定期券」「Suica」「チャージ」は適切とは言えませんが、百歩譲って、意味のある表示だと思います。

 ただし、「多機能券売機」という表示をこれだけの大きなスペースを使って書く意味がわかりません。利用者にとっては多機能だろうが単機能だろうが、定期券購入やチャージなど、自分のやりたいことが目の前の機械または有人の窓口でできればそれで良いからです。