読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Googlemapを使った地図の問題点 → ×

f:id:taz8:20160415141437p:plain

 最近のWebサイトではGooglemapを使った地図ページがほとんどデフォルトになっていると言っても過言ではありません。しかしGooglemapも場合によってはわかりにくい地図になることもあります。

 上記は某サイトの一例ですが、2箇所以上複数の拠点を同一ページ内にGooglemap表示していると、ピンが立っている場所が本文ページの住所拠点のどれに該当するのかわかりにくい状態になります。

 クリックすれば、ピンにふきだし表示が現れてそれがどこかわかる仕組みにはなっていますが、最初に表示された状態ではわかりません。本文ページの住所拠点と連動しているわけでもありません。

 コーディング実装の詳細は不明ですが、地図をパッと見たときに最も必要な対応付けという基本的なルールはおさえておくべきだと考えます。