「時刻補正」という用語になじめない → ×

 

f:id:taz8:20160721203636p:plain

 パソコンで振込みを行っているときに、最後の画面でエラーになると焦ってしまいますね。

 最近はどこの大手銀行もワンタイムパスワードカードというものを発行し、インターネットバンキングでの振込みなどには、この小さな電卓のようなカードに表示されるパスワードを使うように共通化されてきました。

f:id:taz8:20160721165942j:plain

  今回のエラーは「時刻補正」という処理を行なうことによって、解決したのですが、その操作と「時刻補正」という用語が一致せず、なじめませんでした。

 認証の仕組みがまるでわかっていないのですが、一般利用者で理解している人などほとんどいないはずですから、用語の違和感には気を使ったほうが良いと考えます。

 処理の内容としては正しくないかも知れませんが、例えば「エラー訂正」などではどうでしょうか。