洗面台の蛇口にジェットタオルが組み込まれている → ◯

f:id:taz8:20160722160916j:plain

 新しいショッピングビルのジェットタオルはダイソン製でした。

 洗面台にジェットタオルが組み込まれているのは以前からありましたが、蛇口付近に一体化しているのは比較的珍しいと思われます。

 このタイプは水が流れるところと、手を温風で乾かすところが適度な間隔を保って、分離独立していることが大切です。今回使った感触では水を流して手を洗っているときに、不用意に温風が出たり、その逆も起こりませんでしたので快適に使うことができました。

 新しいうちは問題ないと思われますが、センサー部分が老朽化してくると、予期せぬときに温風が出たりすることが予想されます。誤動作や故障した際に利用者が受けるストレスが従来型の機器より高いので、ハードウエアの耐久性やメンテナンスに十分力を入れる必要があると思います。

 

www.dyson.co.jp